海外FXの口座開設ボーナス(未入金ボーナス)とは?

「海外FXの口座開設ボーナス(未入金ボーナス)とは?」のアイキャッチ画像

海外FXには数多くの魅力あるボーナスキャンペーンがあります。ボーナスの中には口座開設ボーナス(未入金ボーナス)と呼ばれるボーナスがあり、自己資金を一切使わずして手に入るお得なボーナスがあります。

日本の金融庁登録を行っていない海外FXはこのように魅力的なボーナスを受け取ることができるものの、国内FXの場合には規制が厳しくあまり豪華なボーナスを獲得することができません。そのため、「口座開設をするなら海外FXだ」という人が多いのもうなずけます。

ちなみにそれ以外のボーナスとしては「入金ボーナス」が有名で、たとえば「100%ボーナス」の場合、入金した額に対して同額分のボーナスが付与され、トレード資金として利用することができるものです。あとは「誕生日ボーナス」「お友達紹介ボーナス」「ロイヤリティプログラム」なども展開されています。豪華なボーナスを提供している海外FXがある一方では、トレード環境を重視するためにボーナスをあえて行わないというポリシーの海外FX業者も存在します。

ここでは海外FXの口座開設ボーナス(未入金ボーナス)について詳しく見ていきます。

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)

口座開設ボーナスとは、海外FXで口座を開くだけで、自己資金を投入することなくボーナスクレジットがもらえるキャンペーンのことです。「未入金ボーナス」「ウェルカムボーナス」などとも言われます。口座開設ボーナスは、口座開設後所定の手続きを行うことで自動的に口座に反映され、その資金を利用して海外FXの取引をスタートさせることができます。

口座開設ボーナスの特徴としては次のようなものがあります。

口座開設ボーナスの特徴

・口座開設と本人認証を行えばボーナス獲得可能
・ボーナス自体の引き出しはできない
・ボーナス利用に有効期限があるケースあり
・1人1回しか口座開設ボーナスはもらえない

口座開設と本人認証を行えばボーナス獲得可能

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)を受け取るには、口座開設手続きと本人認証(KYC)を行うことが必要となります。よく海外FXで「口座開設は〇分で完了」「すぐにでも取引可能」といったキャッチコピーを見かけますが、これは口座開設委必要となる本人の情報登録がメールアドレスなど最低限のものでしかなく、本人認証用の細かな情報登録が後回しにされているためで、ボーナス受け取りや出金に関しては本人認証を必ず行わなければなりません。

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)に必要な本人認証とは?

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)では次のような情報の登録が必要です。

・身分証明書
・住所証明書
・自分と身分証明書を一緒に写したセルフィー画像

身分証明書

本人認証として使用可能な身分証明書ですが、行政機関発行の写真付きのものが基本的に必要となります。さらに有効期限内のものでなければなりません。

有効身分証としては「運転免許証」「マイナンバーカード」「パポート」「住民基本台帳カード」などが利用可能です。保険証の利用はほとんどの場合で不可となっています。

住所証明書

住所証明書は、身分証と異なるもので本人が居住している場所を示す書類です。身分証として利用したものは利用できません。

有効な住所証明書ですが、住所が記載された「公共料金(電気・ガス・水道・電話・インターネット)の請求書や領収書」「クレジットカード会社の利用代金明細書や請求書」「住民票」などが利用可能です。住所証明書は「発行日から〇ヵ月以内のもの」と規定されていることが多く、3か月または6か月以内というのが一般的です。

本人と身分証明書を一緒に撮影したセルフィー画像

セルフィー画像とは、身分証が本人のものである証明として、身分証明書を持った姿を写したものを言います。これは身分証の偽造防止との効果が高いため、最近は多くの海外FX業者にて導入されているものとなります。

ボーナス自体の引き出しはできない

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)は、ボーナス自体の引き出しができません。つまり、口座開設ボーナス15,000円が付与されるといっても現金15,000円をもらえるわけでなく、取引に利用できる口座資金が増えるにすぎません。

ボーナス利用に有効期限があるケースあり

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)には有効期限があるケースもあります。たとえば、XM Tradingの場合、口座開設日から30日以内にボーナスの請求をしないとボーナス自体が無効となります。

1人1回しか口座開設ボーナスはもらえない

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)自体の受取は1人1回のみです。別口座開設時にボーナスをもらうことはできませんし、複数のメールアドレスを利用して口座開設を行おうとしてもはじかれてしまいます。

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)を貰える海外FX業者

2024年2月現在、口座開設ボーナス(未入金ボーナス)を貰える海外FX業者には次のようなものがあります。

口座開設ボーナス(未入金ボーナス)を貰える海外FX業者

・XM Trading
・FXGT
・IS6FX

これらの他でも口座開設ボーナスを行っていると謳っている情報サイトやブログもありますが、公式ではなくアフィリエイトサイト経由での口座開設ボーナスが含まれていることがあります。口座開設ボーナスはできるだけ公式サイト経由にしておくと、面倒な条件や制約がないため、安心です。

XM Tradingの口座開設ボーナス(未入金ボーナス)

XM Tradingでは、取引ボーナスプローションと称し、13,000円(または相当額)のボーナスを獲得することが可能です。リアル口座を開設するだけでクレジットが口座に反映されます。このボーナスは出金することができず、獲得した利益のみ出金可能です。

また、出金の際、出金額に応じた相応額の取引ボーナスが消失します。

取引ボーナス消失例

口座開設取引ボーナス額 入金額 取引ボーナスを用いた取引により獲得した利益 出金可能額 申込出金額 消失する取引ボーナス額
3,000円 1,000円 1,000円 400円(1,000の 40%) 1,200円(3,000円の40%)
3,000円 1,500円 1,000円 2,500円 600円(1,000の60%) 1,800円(3,000円の 60%)

参照:XM Trading 公式サイト取引ボーナス

FXGTの口座開設ボーナス(未入金ボーナス)

FXGTの場合、新規登録ボーナスと称し、15,000円のボーナスを獲得することが可能です。まず口座開設に向けて登録を行い(ミニ口座/スタンダード+口座/Crypto Max口座)、30日以内にアカウント認証を完了させます。新規登録ボーナスはクレジットとして取引口座に反映されます。なお、新規登録ボーナスを受け取ったのち、取引で獲得した利益を出金する場合には「2GTロット以上」の取引要件を満たす必要があります。

IS6FXの口座開設ボーナス(未入金ボーナス)

IS6FXの場合、口座開設ボーナスが3,000円となっています。金額的にはXM TradingやFXGTと比べると少ないですが、金額はたまに変動するのでまだ口座開設をしていない方はボーナス額が増えたタイミングで口座開設を行ってみるのもよいでしょう。IS6FXで口座開設ボーナスが獲得できるのは、スタンダード口座とクリプト口座で、仮想通貨(BTC/ETH/USDT/USDC)口座に関しては、ボーナス対象の口座タイプでもボーナスは受け取ることができません。初めての開設口座がマイクロ口座・EX口座の方も同じです。

海外FXの口座開設ボーナスにはクッション機能があるかどうか確認を

クッション機能とは、ボーナスが有効証拠金として使用できる機能を指します。クッション機能のあるボーナスは、口座残高と合算して証拠金維持率を算出できます。このメリットとしては入金した以上の金額で資金運用できるというメリットがあるため、クッション機能の有無は確認しておきたいところです。ただし、ほとんどの海外FX業者では、クッション機能があるかどうかを公式サイトで謳っていません。そのため、情報サイトやSNS等でクッション機能がある海外FX業者かどうかを確認してみるとよいでしょう。