ハイローオーストラリアの高評価と低評価の口コミまとめ

「ハイローオーストラリアの高評価と低評価の口コミまとめ」のアイキャッチ画像

ネルビスに拠点を置くHLMI Markets International Limitedが2020年より運営している「ハイローオーストラリア」。世界の個人投資家に最高のバイナリーオプションサービスを提供したいという情熱を持った世界トップバンクの元トレーダーとブローカーによって誕生しました。

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプションの中では日本人トレーダー人気が高いバイナリーオプションのひとつ。その人気が高い理由として、口座開設+取引によりボーナス獲得が可能な事、ペイアウト率がバイナリーオプション業界最高峰の2.3倍、日本人スタッフによる万全なサポートなど至れり尽くせりな点が挙げられます。

ちなみに現在ハイローオーストラリアでは「ハイロー」「ハイロースプレッド」「ターボ」「ターボスプレッド」という4つのオプション商品が提供されていますが、ターボスプレッドでのみペイアウト率2.3倍です。

今回はハイローオーストラリアの高評価口コミと低評価口コミにはどのようなものがあるのかを徹底調査。ハイローオーストラリアを利用する価値があるかどうかを見ていきたいと思います。ぜひ自身の口座開設やトレードの参考にしてみてください。

ハイローオーストラリアの高評価口コミ

ハイローオーストラリアの高評価口コミには次のようなものがあります。

GOOD

・日本語サポートはしっかりしている
・ペイアウト率が高い
・キャッシュバックが魅力

日本語サポートはしっかりしている

ハイローオーストラリアは、日本語サポートが丁寧かつ親切な海外バイナリーオプションです。公式サイトの日本語も違和感なく読めますし、ライブチャットやお問い合わせも日本語にて行えます。そのため、海外バイナリーオプションが初めての方にも安心です。

ペイアウト率が高い

ハイローオーストラリアのペイアウト率は最大2.3倍(ターボスプレッド)です。業界最高水準のペイアウト率で取引できるため。利益獲得のチャンスは他社バイナリーオプションに比べて格段に上昇します。

商品 ペイアウト率
ハイロー 1.85~1.95倍
ハイロースプレッド ~2倍
ターボ 1.85~1.95倍
ターボ スプレッド ~2.3倍

キャッシュバックが魅力

https://twitter.com/Suga_Mitsu/status/1609927700076191744

ハイローオーストラリアには、新規口座登録キャッシュバックがあります。このキャッシュバックは新規口座登録すると提供されるボーナスで、金額は5,000円。ハイローオーストラリアは最低入金が5,000円なので、入金した5,000円とボーナスあわせて最低10,000円で取引をスタートさせることが可能です。5,000円を引き出すことはできませんが、利益が出た際には、キャッシュバック分をマイナスしたものが出金できます。

また、ハイローオーストラリアには公式に紹介されていないものの、「養分キャッシュバックボーナス」というボーナスがあります。これは、トレードに勝てず自己資金がなくなってしまった場合に支給されるというボーナスですが、口コミ等で噂されるもので誰もが貰えるというものではないようです。ただし、口座残高が1,000円以下となってかつ1カ月間取引が行われてないトレーダーに付与されると言われています。この金額もいくらと定義されたものではなく。トレーダーの負けた金額に応じ5,000円~10万円程度がもらえるようです。

ハイローオーストラリアは入出金スピードが早いバイナリーオプション業者です。クレジットカードの場合は即日入金、銀行入金については当日午前申請なら当日の出金が可能です。入金は12時までの手続き完了の場合当日15時までに反映、12時以降の入金は翌営業日に反映されます。出金は12時までの手続き完了で翌営業日には反映、12時以降の手続きで翌々営業日に反映します。

ハイローオーストラリアの低評価口コミ

ハイローオーストラリアの低評価口コミには次のようなものがあります。

BAD

・不正操作しているという噂
・ドロー(アットザマネー)は負け判定
・金融庁からの警告を受けている

不正操作しているという噂

ハイローオーストラリアで勝てないトレーダーからすると「不正操作しているのでは?」という疑いを持っても仕方ありません。実際に不正があるかどうか真偽のほどはわかりませんが、次のようなことが不正操作ではないかという疑念を拡大させています。

疑念

・デモトレードとリアル環境のチャートにずれがある
・少し利益を出しすぎると出金拒否がある(人がいる)
・約定拒否によりエントリーできなかった
・勝つか負けるか勝率は五分五分のはずなのに勝てない

ハイローオーストラリアで勝てないという人も、バイナリーオプションはギャンブルではないので戦略を持った取引を行わなければ勝てるはずはありません。100%勝てる投資ではないとはいえ、勝率を高めることはできるはず。それを怠っているにもかかわらず勝てないのを業者のせいにしてはいけません。

ちなみに、ハイローオーストラリアではレートの配信元はFXCMやLMAX、BitMEXなどとなっています。

ドロー(アットザマネー)は負け判定

ハイローオーストラリアでは、ドロー(アットザマネー)は負け判定となる海外バイナリーオプションです。バイナリーオプションは、一定の時間(判定時間)経過後に市場価格がどうなっているか予測する取引ですが、予想より高いか低いかを当てる以外に、引き分けが存在します。バイナリーオプション業者によっては引き分け(ドロー)となった場合に返金されるところもあるのですが、ハイローオーストラリアでは負けと判定(アウトオブザマネー)されてしまいます。

もともとはハイローオーストラリアでもドロー判定は返金対象となっていたようですが、ペイアウト率が高くなってからはドローが負け判定となっています。

金融庁からの警告を受けている

バイナリーオプションは、金融商品取引法上の店頭デリバティブ取引に該当し、金融庁への登録がないバイナリーオプション業者での取引を禁止しています。海外バイナリーオプション業者が日本に居住するトレーダーに対してバイナリーオプションサービスを行う際には、金融商品取引業の登録が必要となります。

海外で金融商品取引のライセンスを持つ業者であっても、日本で登録を受けずにサービスを行うのは禁止されていることもあり、ハイローオーストラリアは金融庁から警告を受けています。多くの海外バイナリーオプション業者は、日本の金融庁登録を行っていませんので、ハイローオーストラリアに限ったことではなく、あまり気にする必要はありません。